精液の量を増やすためにやってはいけないこと

精液の量を増やすためにやってはいけないこと

精液の量を増やすということに注目して来ましたが、それと同時に大事なのが精液の量を減らさないということです。
これは、増やす以前のお話でもありますね。

 

【たばこを吸う】
たばこを吸う男性は年々減少傾向にありますが、それでも中年期以降の男性には多いという印象があります。
たばこは、精子のかたちそのものを奇形にすることが分かっています。このような精子が受精すると、子どもが障害を持って生まれて来る割合が高くなります。
もちろん、女性でも妊娠希望の人や妊婦さんがたばこを吸うのはよくないとされています。

 

【禁欲すればいいというものではない】
意外と知られていないのが禁欲の期間です。情報がいろいろとあるとどれを信じたらいいのか分からなくなります。
一般的に禁欲3日までで、それ以上禁欲しても特に内容に変化はないと言われています。ただ自分が辛いだけということになります。

 

【カフェインの摂りすぎ】
仕事がデスクワークで拘束時間が長い人に特に多いカフェインの摂りすぎです。カフェインは身体によい影響もありますが、精子の生産量そのものに影響を与えるようです。
コーヒーもせめて1日3杯までがいいでしょう。いつもブラックで濃いコーヒーしか飲まないという人は2杯くらいまでにしておいた方が無難です。